世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

9月の連休に巷で噂の山形新幹線「とれいゆつばさ」に家族で乗ってみた!!

旅行

9月の連休に巷で噂の山形新幹線「とれいゆつばさ」に家族で乗ってみた!!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

9月の連休に、家族で、巷で噂の「とれいゆつばさ」に乗ってみた!

新幹線 初のリゾート列車には、な、なんと、温泉情緒あふれる「足湯」が完備されていた!!

 9月の連休に、家族で新庄から福島まで巷で噂の新幹線 初のリゾート列車「とれいゆつばさ」に乗ってみた。
 まず、車体のカラーリングが最高である!

「月山グリーン」+「最上川ブルー」の車体は、東北の自然をイメージさせる素晴らしいカラーリングで、誰もが惚れ惚れしてしまう!

 車内では、地元東北弁を彷彿させる女性のアナウンスがあり、九州出身の我々にとっては、そのイントネーションが最高のおもてなしである。この東北弁のアナウンスを聞いて、初めてここが東北地方であることを実感できたのだ。

 さあ、楽しみにしていた「とれいゆつばさ」に乗車してみよう!

 とれいゆつばさ  先頭車両である。  雪国を走行する新幹線らしく操縦室下には「雪除け」が設置してある。

 室内には、赤を基調にした座席があり、ゆっくりとした時間が過ぎてゆく。

 車輌から見える田園風景も情緒豊かで、最高である。

 さあ、今回の旅の目的の一つでもあった「新幹線で足湯に浸かる!」を体験してみた。予約を入れて、待ち合わせ10分前に16号車 足湯「くつろぎの間」へ移動する。

 こんな感じで、約20分 足湯に浸かる!  新幹線で「足湯なんて・・・・!」至福の時間である! 湯の温度といい、バルブの感触といい!最高の感触である。 日頃、足に負担をかけている筆者にとって最高の癒しの時間となった。新幹線内で温泉とは、なんとも贅沢な話しである。  足湯が終了すると、オリジナルタオルを記念に頂く事が出来ますよ!

 足湯が終わると15号車「湯上りラウンジ」にて冷酒を頂く事にした。足湯で体が温まり、お座敷でお酒が頂けるなんて最高の時間である。ここが山形新幹線内の車輌であることを忘れてしまうぐらいの異空間である。他の新幹線では、絶対に味わう事の出来ない貴重な温泉新幹線である。

  湯上りラウンジで日本酒を頂いたために、その後は、列車内で不覚にも到着駅まで寝込んでしまい、取材はここまでとなった。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。